· 

ツチノコについて

もちろん皆さんの中のほとんどの方はツチノコを見た事が無いと思います。

UMA(未確認動物)ですからね。

新人は子供の頃からUFO、UMA大好きでした。

 

ツチノコ(槌の子)は、日本に生息すると言い伝えられている未確認動物 (UMA)のひとつ。鎚に似た形態の、胴が太いヘビと形容される。北海道と南西諸島を除く日本全国で“目撃例”があるとされる。(ウィキペディアより)

超自然的な存在というよりも、ニホンオオカミのように実際にいたのに学術的に確認されていない生物という感じです。

https://bit.ly/3cc8UUz

 

1970年代頃から騒がれていて、当時子供だった人たちが今では立派な大人になっています。

おもちゃショーで実演をしていると、奇妙な鳴き声や長い舌に釣られて子供達が寄って来ます。

彼らは単に変な生き物のオモチャとして楽しんでいるようです。

「これ何ていう生き物か知ってる?」

聞いてみるとみんな首を振ります。

「お父さん、お母さんならしってるかもよ」

「これはツチノコだよ」

傍にいる保護者の方が説明してくれます。

30代、40代の方もなぜかご存知のようです。

 

今の子は全く知らないだろうと思っていたのですが、ツチノコをご存知のお子様もいらっしゃいました。

「何で知ってるの?」

「妖怪ウォッチに出てた!」

「ドラえもんに出てた!」

アニメのエピソードで今でも語り継がれているんですね。

 

全国で目撃例のあるツチノコですが、特に目撃例が多い岐阜の東白川村ではつちのこを村おこしに使っています。

平成元年より村おこしとして「つちのこフェスタ」を企画・開催しています。

ファンは徐々に増え、2019年5月3日には過去最多の4,000人を集め、1,000万円の経済効果をもたらしました。

 「つちのこフェスタ」公式マスコットキャラクターキャラクターとして「つっちー&のこりん」という着ぐるみでグリーティングを行ったり、つちのこ館という物産店でグッズ販売をしています。

けものフレンズ第4話で「つちのこやかたのやすえおにいさん」という方がツチノコについて語って話題となりました。

 

実は2019年5月10日、中京テレビのニュースバラエティ番組「キャッチ!」の「なんじゃこりゃ第2弾 ツチノコフェスタ」コーナー内で「つちのこつかまえた!!」が露出されました。

オープニングから「つちのこつかまえた!!」がキービジュアルとして登場したり、インタビューの中で子供さんが「つちのこつかまえた!!」を楽しそうに触っていたりと、プロモーションとしては大変ありがたい物でした。

 

今年は残念ながら「つちのこフェスタ」は開催されません。

他の土地でも同様のイベント企画があったのですが、中止となっています。

コロナウィルスが落ち着いたら、ぜひつちのこを探しに行きたいものです。